-

d0091069_15585335.jpg

私は重力に引かれて山に溶け込む。

良い感覚だ。

高山病は避けられないだろうが、富士山がただの丘に見える。
[PR]
# by ygenki | 2014-11-04 15:58

-

d0091069_17571061.jpg

スカルパのF1エボがやってきた。
ヤバすぎるブーツだ。
[PR]
# by ygenki | 2014-10-29 17:57

-

d0091069_1371615.jpg

八曽。以前さんざん遊びまくったトレイルだ。

愛知県のメーカーが作ったトレイルの名前を冠したフレームだ。

しかし、スラムパークは面白い。
[PR]
# by ygenki | 2014-10-29 13:07

前穂高岳

先週の水曜日は彼女さんと前穂高岳に登ってきた。

そういえば、泊まりでどこか出かけるって、初めてだ。
上高地から入山して岳沢まで。台風の影響もあり、出発はギリギリ。
登り始めたのは14時だった。
その頃には、時折晴れ間も覗き一安心。
岳沢の登りは素敵な紅葉だ。
d0091069_049026.jpg


岳沢の小屋は、憧れの小屋のひとつだ。
急峻な穂高連峰の山の際に立ち、背後には日本一の山脈が聳え立ち、目の前には上高地。
一人で山に入ると、いつもパワー全開になってしまうので、岳沢の小屋は通過点に過ぎない。
ただ、ここからの景色はすばらしい。出来れば、上高地の夜景を眺めながら、ビールといきたかったが・・・。
夜は氷点下まで冷え込んだ。
翌日は晴れ。
d0091069_0513229.jpg


しょっぱなはガスがかかっていたけど、山頂では晴れた。!!
横尾も見えた。
前穂はいつも曇りか雨しかなかったので、あまりの絶景に息を呑んだ。
最高だ。そして、それを分かち合うパートナーがいてよかった。
d0091069_12988.jpg



そんな前穂高岳。
d0091069_0593024.jpg


本とはもっとドッピーカンがよかったが、まあ仕方ない。
d0091069_125513.jpg


自然相手だもんね。

d0091069_133498.jpg

[PR]
# by ygenki | 2014-10-25 01:03 | 登山、アウトドア

烏帽子岳~。

暇なのかやたら忙しいのかいまいちはっきりしないここ最近なんだかバタバタしてブログはすっかりおざなりになってしまった。

そこで久方ぶりの更新。今回は烏帽子岳の日帰り登山。
IちゃんとKBさんと行く予定がKBさんは体調を崩してしまったようだ。
まずは高瀬川登山口。いい青空だ。
d0091069_7205127.jpg


快晴の日は寒い日が多い。今年初の霜柱。
d0091069_7305091.jpg


上は紅葉真っ盛り。綺麗だねえ。
d0091069_7323319.jpg


いざ烏帽子岳!!青空にそそり立つとってもカッコいい山だ。
d0091069_7333082.jpg


雪もあった!!今年の初雪。ワクワクする。雪を見ると燃えるね。
d0091069_7344375.jpg


烏帽子岳をバックに一枚パチリ。
d0091069_7351835.jpg


最後の登りはかなりの急角度。眺めは最高。
d0091069_7361516.jpg


立山も冠雪しているようだ。
d0091069_737070.jpg


烏帽子岳近辺は池塘が多くあり、烏帽子岳との対比がとっても味わい深い。
d0091069_7374365.jpg


綺麗な紅葉だ。
d0091069_7395148.jpg


今回は寝不足でフラフラだったけど、最高の景色を見ることが出来て、嬉しいねえ。
しかも雨降りばかりだっただけに・・・。

Iちゃんありがとう。
[PR]
# by ygenki | 2014-10-14 07:42 | 登山、アウトドア

-

d0091069_17371573.jpg

10メートル先の熊棚で月ノ輪熊がお食事中。

彼は冬に備えての自分自身の仕事に忙しいようで、同じく木の上に居る無関係な僕はどうでもいいようだ。
動物園より余程ワクワクするけど、最低限のマナーは相手に無関心を装う事のようだ。
[PR]
# by ygenki | 2014-10-01 17:37

-

d0091069_1733331.jpg

10メートル先の熊棚で月ノ輪熊がお食事中。

彼は冬に備えての自分自身の仕事に忙しいようで、無関係な僕は
[PR]
# by ygenki | 2014-10-01 17:33

-

d0091069_127418.jpg

王滝では、あと15分縮めれば表彰台圏内だった。
モヤモヤした気分を晴らしに松トンを登ってきた。最近のお気に入りだ。

15分の短縮は決して難しいことではない。レース中に何度もタレたので、すぐにひっくり返る。

来年の王滝では表彰台に乗ってやる!!

そして、厳冬期の北アルプスを庭にしてやる。
[PR]
# by ygenki | 2014-09-23 01:27

SDA in 王滝に参加してきました。

ひとまず6時間34分54秒で総合14位の30代男子6位でした。
d0091069_21193245.jpg

ほとんど自転車乗っていない割には、まずまず。

でも、何とも微妙な順位だなー。

表彰台を狙う練習しようかな…。

d0091069_21202225.jpg

帰りがけにはNASU部長に出会った。

久しぶりの人に会えるのは嬉しいね。

ちなみに写真の自転車は今回使用したもので、スペシャライズド Sワークスエピック。ノーマルバージョンです。

ロンドンオリンピックで金メダルを獲得したこの自転車の戦闘力は凄まじかった。

登りの速さはぴか一。下りも安定感抜群。フロントが流れても、流れ出しがわかりやすく。リカバリーも容易。

現時点で、世界最高のマウンテンバイクだと思った。今までいろんなバイクを乗ってきたけど、機材として見た時、これ以上のバイクは存在しないね。
[PR]
# by ygenki | 2014-09-15 21:28 | 自転車

2014/09/08

日時   2014/09/ 08(水) 

天気   晴れ
      最低気温 不明
      
内容   単独。ペース最速。 
      軽量装備による最速チャレンジ     

装備   超軽量日帰り装備


注意   槍ヶ岳への登りは長いため強度を上げすぎると後半バテル。


コースタイム
       2014/09/08 (水)

      4:30  ( 0:00) 新穂高温泉
      6:10  ( 1:40) 槍平小屋
      8:00  ( 3:30) 槍ヶ岳山荘
      9:20  ( 4:50)  水俣乗越
     10:15  ( 5:45) 北鎌沢出会
     11:30  ( 7:00) 北鎌尾根
     12:50  ( 8:20) 北鎌独標
     15:30  (11:00) 槍ヶ岳山頂
     17:30  (13:00) 槍平小屋
     19:30  (15:00) 新穂高温泉
     
[PR]
# by ygenki | 2014-09-11 22:09 | 山行コースタイム


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧