<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

-

d0091069_127418.jpg

王滝では、あと15分縮めれば表彰台圏内だった。
モヤモヤした気分を晴らしに松トンを登ってきた。最近のお気に入りだ。

15分の短縮は決して難しいことではない。レース中に何度もタレたので、すぐにひっくり返る。

来年の王滝では表彰台に乗ってやる!!

そして、厳冬期の北アルプスを庭にしてやる。
[PR]
by ygenki | 2014-09-23 01:27

SDA in 王滝に参加してきました。

ひとまず6時間34分54秒で総合14位の30代男子6位でした。
d0091069_21193245.jpg

ほとんど自転車乗っていない割には、まずまず。

でも、何とも微妙な順位だなー。

表彰台を狙う練習しようかな…。

d0091069_21202225.jpg

帰りがけにはNASU部長に出会った。

久しぶりの人に会えるのは嬉しいね。

ちなみに写真の自転車は今回使用したもので、スペシャライズド Sワークスエピック。ノーマルバージョンです。

ロンドンオリンピックで金メダルを獲得したこの自転車の戦闘力は凄まじかった。

登りの速さはぴか一。下りも安定感抜群。フロントが流れても、流れ出しがわかりやすく。リカバリーも容易。

現時点で、世界最高のマウンテンバイクだと思った。今までいろんなバイクを乗ってきたけど、機材として見た時、これ以上のバイクは存在しないね。
[PR]
by ygenki | 2014-09-15 21:28 | 自転車

2014/09/08

日時   2014/09/ 08(水) 

天気   晴れ
      最低気温 不明
      
内容   単独。ペース最速。 
      軽量装備による最速チャレンジ     

装備   超軽量日帰り装備


注意   槍ヶ岳への登りは長いため強度を上げすぎると後半バテル。


コースタイム
       2014/09/08 (水)

      4:30  ( 0:00) 新穂高温泉
      6:10  ( 1:40) 槍平小屋
      8:00  ( 3:30) 槍ヶ岳山荘
      9:20  ( 4:50)  水俣乗越
     10:15  ( 5:45) 北鎌沢出会
     11:30  ( 7:00) 北鎌尾根
     12:50  ( 8:20) 北鎌独標
     15:30  (11:00) 槍ヶ岳山頂
     17:30  (13:00) 槍平小屋
     19:30  (15:00) 新穂高温泉
     
[PR]
by ygenki | 2014-09-11 22:09 | 山行コースタイム

北鎌尾根日帰りワンデイ

北鎌尾根日帰りワンデイ。
ごく一部の先鋭派の噂話に近い話しかと思っていたけど、自分自身がそれを実行できるとは思っていなかったので、とてもうれしい。
まずは槍ヶ岳をバックに一枚。新穂高から3時間半で駆け上がることが出来た。
d0091069_236749.jpg


そして紅葉。
水俣乗越の下で見つけた。秋だねえ。
d0091069_2362873.jpg


見上げる北鎌沢右俣。
ここは1時間で駆け上がります。しかしさすがに疲れてきて思うように体が動かない。
d0091069_2364867.jpg


北鎌独標は途中からよじ登る。
風化して崩れやすい部分も多いけど、しっかり見ていればまったく問題ない。
ここからの槍ヶ岳は美しい。
強烈な眠気に襲われしばしお昼寝。北鎌独標を独り占めでお昼寝という贅沢。
d0091069_2371150.jpg


そして山頂。
吐き気と頭痛交じりの強烈疲労感で写真を撮ってもらう気力すらなかった。
d0091069_23735100.jpg


帰りはあまりの苦しさに、水すら受け付けず。吐きそうになりながら下りてきた。
しかし、脱水症状のダメージはひどいので、必死になって口を押さえながらの下山。
20分おきに座り込みながら。ようやく新穂高に着いた時は夜7時半。

15時間の死闘だった。
[PR]
by ygenki | 2014-09-10 23:09 | 登山、アウトドア

-

d0091069_16102854.jpg

北鎌尾根日帰り。

あとは下るだけ。
[PR]
by ygenki | 2014-09-08 16:10

-

d0091069_8214789.jpg

たくらみ事はスピードが命。新穂高から3時間30分で槍ヶ岳についた。槍ヶ岳は通過点。
[PR]
by ygenki | 2014-09-08 08:21

上には上がいる

最近は仕事の疲れが抜けなくてヘットヘト・・・。
しかし、そんなんで家でヘロッて寝ているなんて、到底我慢ならん!!

という訳でジャンダルムと奥穂をさらっとね。
岳沢から天狗のコルに向けてガツンと登ります。
道端では擬態している虫がいたけど、どうも場所を間違えているような気がしてならない。
d0091069_230547.jpg


上高地から出発して、ジャンダルムまで3時間掛からなかった。
ジャンの右抜けまで戻るのがめんどくさかったので、そのまま直に降りた。
意外と簡単だった。見た目はすごいけどね…。
途中でジャンダルムを目指すカップルがいたけど、あまりにも必死で怖かった。
ここは難しいアリアなので、入るならば技を磨いてからがいいと思った。
ところで、ジャンダルムの目の前の白い部分もしかして崩れた??
d0091069_2301839.jpg


そして馬の背。
ここも超絶崖らしいけど、いまだかつて一度も晴れたことがないのでよく分からない。
とりあえず、大人のジャングルジムということで。
d0091069_230307.jpg


もはや今年何度目の奥穂だか忘れました。
奥穂に登りすぎでしょう(笑)
d0091069_2303789.jpg


帰りには登りの最中に出会った人にさらに岳沢で出会った。
おかしいと目を丸くしていたが、その人たちの話では、新穂高から入って、槍ヶ岳に登り、大キレットを超え、奥穂から西穂まで1日で走ってしまう外人さんに出会ったという。

先を越されたようで、どうも悔しい。

上には上がいる。
[PR]
by ygenki | 2014-09-04 23:12 | 登山、アウトドア

-

d0091069_13384712.jpg

今日の散歩は上高地から3時間のジャンダルム。
しかし、いつ来ても晴れてくれない。
[PR]
by ygenki | 2014-09-03 13:38


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


Skypeボタン

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧