<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

上高地開山祭。

今日は上高地開山祭があった。

しかし、この季節にしては強烈な吹雪だったようだ。

山にはパウダーが一杯積もったようだ。
何だかそわそわして落ち着かない。

そのくすぶっているエネルギーをランニングにぶつけてみた。

青白い月明かりの中、かなりのハイペース。

ランニングでも最近は少しずつ腰回りの筋肉が使えてきて嬉しい。
[PR]
by ygenki | 2013-04-28 00:03 | 登山、アウトドア

腹いせ

この日の天気は俺が奥穂高岳直登ルンゼを滑りたいと知っての天気かああ~~~!!
と叫びたくなるような、水曜日だけ!!雨天・・・。

春山での雨天の怖さは低体温症。
厳冬期の高山よりも遙かに危険度MAXで以前さんざんな目に遭っているので止めにする。
厳冬期なら低気圧直撃でも普通に入山してしまうけど、春山の雨は身の危険を感じる。


当然マウンテンバイクでトレイルに入るわけにもいかない。
トレイル荒らすからね。

腹立たしさMAXな4月24日水曜日。腹いせにロード練習に行く事にした。

ひとまず松本盆地周回でもと思ったけど、坂も混ぜたかったので、南に行く。

仲むつまじく手をつないだ道祖神にほっとする。
ちょっと羨ましい??
d0091069_2316022.jpg


さて、有賀峠を越え、諏訪湖一周。塩尻峠を越えて、松本へ。

最後、家まであとちょいのところでパンク。何年ぶりかでパンクしたような気がする。

しかし、雨の日のロード練は面白い。

晴れていれば気にしない段差やコーナーもとても神経を使う。ましてや峠の下りなどなおさらだ。
このデンジャラスで、ドキドキする感じがたまらない。

しばらくは雨が降ったらロード練になりそうだ。
[PR]
by ygenki | 2013-04-25 23:16 | 自転車

もうちょい太りたい。

こないだ久しぶりに会った友人に

『ちっちゃくなった?』

と聞かれた。

他にも細くなった?とか痩せた?とか…。

むしろやつれたか?まあ体重はあんまりかわっていないので、絞れたともいえるが、何しろ寒い。

ヒートテックならぬミートテックを脱ぎさってしまったせいで寒くてかなわない。太ろうと思って食べても消費量の方が多いようだ。太りたくても太れないのは贅沢な悩み?
しかし、軽くなったおかげでランニングは軽やかになった。タッタカタッタカよく走る。おまけに、足は筋肉痛にならずに、腹筋が筋肉痛なので、かなり効率性は上がったようだ。

春スキーでは奥穂直登ルンゼプラスもうひとつぐらいは目標設定したいが、どこが良いだろうか富士山は泊まりが難しいので来年か?
北穂や、大キレット近辺なデンジャラスなエキストリームな山域を2つ3つ組み合わせるのも楽しみだ、
ゾクゾクしてしまう。

早く滑りたい。

窓の外では雨が雪に変わった!!
寒さとは別のゾクゾクが止まらない。
[PR]
by ygenki | 2013-04-20 21:56

アニメや本

アニメでルパン三世は面白い。

ちょっとおっちょこちょいな感じのルパン三世は、もうちょいで不二子ちゃんと良い関係になりそうだけどなれない。微妙な関係。

そして、いつもいよいよってところで、不二子ちゃんにするっと逃げられる。

この微妙なバランスの上に成り立っている関係は面白い不二子ちゃんのワルい女とのせられやすいルパン三世。それにあきれる次元とゴエモン。

星の王子様も良い。

こうして王子様はキツネを飼い慣らした。そして、出発の時が近づくとキツネは言った。

ああ、きっと俺は泣くよ。
[PR]
by ygenki | 2013-04-18 23:59

春の桜に雪

d0091069_216173.jpg


生と死の
狭間漂う
春の白

散り際の  
なんと激しき  
桜かな
[PR]
by ygenki | 2013-04-14 02:25 | 思う事

血が僕を前に進めてくれる。

スキーをしようと思って、乗鞍岳に登っていたら、雪原がいつの間にか枯れ草の荒れ地になっていた。

そこにでっかいトカゲがいたので、捕まえようとしたら、逃げ出した。トカゲを追いかける僕。すると、いきなりでかい蛇がそのトカゲを食べてしまった。蛇がゆっくりトカゲを飲み込んでいくうちに、いつの間にかトカゲはでっかいガマガエルになっていた。カマガエルは蛇のおなかに収まり、透けて見える。

だんだん腹が立ってきて、トカゲを取り戻そうと逃げていく蛇のしっぽを踏んづけたら、蛇に睨まれた。怖いと思った瞬間に目が覚めた。

面白い夢を見た。

最近の仕事はとてつもない物量を短時間に押し込み、朝から晩までフルスロットル。
帰ればヘトヘトだけど、今日もランニング出来た。

熱い欲望の血が僕を突き動かしているような気がする。
冬山は寒いほど気持ちが熱くなる。

春になって、暖かくなってくると気持ちが萎えてくる。

冬山に登りまくったおかげで夏場の大キレットは単なる裏山にあるジャングルジム程度の感覚になってしまった。
もっと刺激的な夏山と考えると、台風登山か??

結局の所、これからのグリーンシーズンのおよそ7ヶ月間に登る山は来年の冬山に向けての、単なる体力作りでしかないようだ。

ただその前に奥穂高岳の直登ルンゼは何とかモノにしたい。
とは言っても、夏場に登っても降りようなんて発想すら出ないような斜面なのでそもそも技術的な面で通用するのかどうだか・・・。

厳冬期の北アルプスを裏山のように自由自在に歩き回れたならさぞかし愉快だろう。

ちょっと素敵な音楽を見つけた。

[PR]
by ygenki | 2013-04-03 00:45 | 音楽

槍ヶ岳日帰り山スキー

日時   2013/ 3/ 27(水) 

天気   薄曇り後曇り、山頂付近では弱い雪、西風少々。
      最低気温マイナス4度?? 山頂での気温は1度程度。

     
 
内容   単独 日帰り ペース早い。  

装備   春山対応日帰りBC装備  スニーカー付き。


注意点  滝谷上部までだいぶ雪が溶け、スノーブリッジ横断には注意が必要。
       宝の木直下までクラストしたしまった雪があり、スニーカーでも十分登れるが、
       それ以上は斜度もあるためアイゼンを使用した。
       
       槍の穂先までは、堅い雪壁のおかげで、アイゼンとダブルアックスで快適に登れるが、
       気温上昇で 雪面が緩むと怖い面もある。





コースタイム
       2013/ 3/27(水)

      7:00  ( 0:00) 新穂高登山口 
      7:50  ( 0:50) 穂高平小屋
      8:25  ( 1:25) 白出沢分岐
      9:10  ( 2:10) 滝谷避難小屋
      9:40  ( 2:40) 槍平小屋
     12:50  ( 5:50) 飛騨乗越
     13:30  ( 6:30) 槍ヶ岳山頂
     14:30  ( 7:30) 飛騨乗越
     15:15  ( 8:15) 宝の木(大喰岳西尾根下部)
     17:40  (10:40) 新穂高登山口
[PR]
by ygenki | 2013-04-01 01:47 | 山行コースタイム

非常識極まりない登山Part2

さて、非常識極まりない登山も第2弾。
最後300メートルが途方もなくきつかった飛騨乗越。
でも、稜線まで出てしまえばあとはチョロいモノ。槍ヶ岳は、ぱっと見は全然雪がなかったけど、いざ取り付いてみると、登山道だけ雪!!
しかも、ちょっと楽しみにしていたカッチカチの雪壁。
こんな時のために用意していた、縦走から氷壁登攣まで使える便利なピッケル2本のダブルアックスでバスバス登っていく。機材と、技術の進歩に感動しながら雪壁を登る。
アイスアックスすらほとんど食い込まないようなカッチカチのブラックアイスも期待したけど、残念な事にブラックアイスはなかった。
そんな山頂もカッチカチ。気を抜いたら滑り落ちそうだ。
d0091069_022383.jpg

自分撮りはアイスアックスと共に・・・。
d0091069_045231.jpg

常念岳を裏から眺める。
雪交じりのガスにかすんでよく見えないけど、かなり雪は少ないようだ。
d0091069_048939.jpg

槍ヶ岳山荘はあまり埋まってはいなかった。冬季小屋も入り口はしっかり出ていたので、冬季登山でも安心して登れそうだ。
d0091069_050129.jpg


ちなみに小屋の写真の真ん中当たりを拡大すると、黒い点が見える。
d0091069_0532180.jpg


実は途中で三重県からやってきた鈴木さんという山ガイと出会い、たまたま山頂から見えたので写真に写してみた。デジカメの画像技術恐るべし。
下りはもちろんスキー。下りで再び出会い、情報交換などしてきた。
松本に移住したいそうで、うまくいくといいね。
d0091069_05616.jpg


ちなみに下りは快適な春の雪。
シャリシャリと滑り、とっても気持ちいいが、何が待ち受けているか分からないので、飛ばず、飛ばさず安全運転で降りてきた。
しかしこの斜面。気分はいやでも盛り上がってしまう。
記憶に残るBCツアーだった。
d0091069_102737.jpg


ひとまず今回の槍ヶ岳往復は10時間だったので上々だ。
[PR]
by ygenki | 2013-04-01 00:46 | 山スキー


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


Skypeボタン

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧