<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

チクリ!!

仕事中、内股に、異常な痛みを感じた。

針で突き刺すような、毛を引っこ抜かれるような・・・。

ガマンしてみたけど、明らかにおかしい。

よし!どうなっているのか、見てやろう!!

と思って、ズボンをおろすと、中から、足長バチが出てきた。

そこで、ポイズンリムーバーを使って吸い出そうとしたけど、

吸引力が少なすぎて、ちっとも役に立たない。

こういう時にバイクストアは有り難い。

ディスクブレーキ用の注射器があったので、それを使って吸い出す。

何やら、いろんなエキスが出てきた。

そのおかげか、蚊に刺された程度の腫れで済んだ。

良かった良かった。

教訓!!

毒物系の攻撃に関しては、注射器が有効!!

1分以上経過すると、毒液が分散してしまい、効果が少ない!!
[PR]
by ygenki | 2009-10-31 00:02 | 健康?

戻す 戻さない

セブンに乗っていて不思議に思っていたことがある。

それは、今まで乗っていたどの自転車と比べても、驚異的に疲れない ということ。

今のところ、せいぜい一日100キロ超えないぐらいだけど、それにしても疲労感が想像の範疇を遥かに超えるほど少ない。

200キロオーバーもさして気負わずに走れてしまいそう。

何故だろう??

そして、ふと思ってみた。

素材の戻るスピードがゆるいからでは??

d0091069_2415165.jpg

アルミは、入りが遅いサスペンションみたいなゴツゴツ感が強いし、
クロモリはリバウンドの付いていないサスペンションみたいにビヨンビヨン跳ね返って疲れる。
カーボンについては、まだカーボンバックしか試したこと無いけど、細かいビリビリ感は打ち消してくれるけど、
そこからもう少し大きな反動についてはイマイチ対応しきれていない。

筋肉は、負荷が掛かった状態で、縮めるよりは伸ばしていく方が破壊されやすいという。

その証拠に、登山なんか行くと、筋肉をゆっくり縮めるだけの登り では筋肉痛にならないけど、
ブレーキをかけながら、激しく筋肉が引き延ばされる下り では、爆裂筋肉痛に見舞われる。

これをチタンバイクに置き換えると、他の素材は、ペダリング中、地面の凹凸の微細な衝撃が負荷の掛かっている筋肉を破壊しながら引き延ばしているのに対して、

チタンは筋肉を破壊する衝撃を、緩和して体に伝えているのではないかと思ってみた。
実験したり、文献見た訳ではないので、正しいかどうかは分からないけど、少なくとも、向こう10年間はチタン以外のバイクが考えられないほど体にとってしっくり来てしまった。
[PR]
by ygenki | 2009-10-30 02:44 | 自転車

今日は・・・。

お仕事で東京行ってきました。

相変わらず超高層ビルの足元を埋め尽くす、せわしない人!人!人!
d0091069_0163397.jpg

いろんな人達がいるので、思わずまじまじと観察してしまう。
ぎゅうぎゅう詰めの通勤電車も僕にとってみれば興味の対象。

何はともあれ、色々勉強になった一日だった。
[PR]
by ygenki | 2009-10-29 00:18 | 思う事

しゃべくる前に・・・。

3連チャンで、人生における気づきをテーマにしたセミナーに行ってきた。

つまるとこ、今までフタをし続けてきた心の中にたまったクサイ物を一度ぶちまけて、整理してみようと言う訳。

んで、そこには人が好きなはずなのに、人が怖くって、鎧を着て、盾を持って、それでも飽きたらずに城まで作っていた自分がいた。

無理しているのに、嫌な物から目をそらして、それすら隠して、違和感感じている身にとっては良い体験だった。
[PR]
by ygenki | 2009-10-26 01:05 | 思う事

あまりにも気持ち良くって・・・。

だいぶ特性に慣れてきたセブン。

カッチカチというわけではなく、どちらかと言えば、柔らかい属性に入ると思う。かといって、思っているほど力を喰われる訳ではない。

つまるところ、乗っていて気持ちが良い。

何処を乗っても気持ちが良いので、無心に走れるアスファルトを走る。

最初は、頭の中に、色々考え事が浮かんでは消えして、落ち着かないし、糸が絡まっているような気がするけど、郊外の信号が少ない山麓線を走るうちに、余分な思考は消え去って、とってもシンプルな思考に落ち着く。  

今日の頭の中はイーグルスのホテルカリフォルニア

バイクが何しろ気持ちいいので、シンプルな思考に落ち着くまでの時間も短いし。集中力の度合いも高い。

ふと横を見ると、移動式カフェ。
d0091069_23572851.jpg

ラテモカを頼む。濃いココアみたいで、ヒンヤリした空気に見事に調和。
とっても美味しい。

お店の人に話を聞くと、主に週末、横浜から来ているのだとか。
その理由が、週末横浜で出店すると、

忙しすぎてかなわんから

だそうだ・・・。

おいしいラテモカに思わず忙しくなる理由が納得できました。

ちなみに、場所は、
山麓線の室山から、有明の方に向かって、ずーっと下っていって、下りきったあたり。
下の写真にある、ホリデーユー分岐の、岩原交差点のちょい松本より。
d0091069_05830.jpg

スーパー美味ですぞ!

んで、穂高温泉郷近辺の別荘地やら、山の中やらをウロチョロしたり、ちょこっと練習の真似事みたいなことして、自転車道の始点を見つけて帰ってきました。
d0091069_0113838.jpg

[PR]
by ygenki | 2009-10-23 00:13 | 自転車

収穫の秋。

鳥取から、新米が届いた。

有り難く頂きます。

プチプチして、粘り気があって、甘くて美味しい。
やっぱしは食べ物が美味しい。

おいしいもの食べに、どっか遠くに行きたいな・・・。
[PR]
by ygenki | 2009-10-21 00:05 | 食いしん坊

最高のアドベンチャー。

ずーっと以前から行きたいねー!!!と言っていた、尾根についに行ってみた。

地図を見る限りでは、今まで聞いたこともないような途方もない超ロングダートと、自転車で走るに都合良さそうな斜度。

期待感に胸躍らせながらトレイルin!!

とはいえ、地図と、コンパスと、GPSを頼りに行く道無き道。
倒木や切り株につまずきながらヤブをこぎ進む。
あまりに深い山なので、先頭の人はクマらしき生き物に遭遇。
そして、至る所に大型動物の泥浴び場。
あまり使用者に出会い頭で会いたくないです。
d0091069_23424951.jpg

眺めの良い場所に出たので、一休み。ここでも、至る所に、泥&砂浴び場。
上の写真で二人の手前がわ、(シルバーのバイクの左側)にあるバカでかい鳥の巣のようなものは、どうやら、どなたかの寝床のようにも見える!!クマ?イノシシ??
少なくとも、人間一人余裕で寝られるし、以外と寝心地も良いのだ。
何はともあれ、持ち主に遭遇しなくて良かった・・・。

d0091069_2350289.jpg

このあたりは標高1500メートルぐらいあるから、笹の原っぱで、とっても気持ちが良い。斜度もゆるいので、気持ち良くクルージング。
ただ、気を抜くと、笹の下に隠れている倒木や切り株で吹っ飛ばされるから気をつけないとね。

d0091069_23531837.jpg

ところで、この木に刻みつけられている裂け目って、ここの住人がなわばり主張しているんですよね。
木には住人の毛も残っていて、相当毛深そうな住人と思われます。

このあたりは、野生動物の気配をいたるとこに感じることができて、とっても刺激的。

そして、中盤に差し掛かるに従って、原っぱはヤブになり。後半は押したり担いだり、ヤブコギしたり・・・。

開拓というか、ほとんど冒険になってしまいました。

技術レベルは中級だけど、長丁場で、かなり押したり担いだりするうえ、水場もないので、体力レベルはかなり上級コースだった。
[PR]
by ygenki | 2009-10-15 00:02 | 自転車

2と11

瀬名でのレースも無事終了。

2年間で、11回のレースに、メカニックとして参加し、11回勝ちました。

今日中には帰れるかな?
[PR]
by ygenki | 2009-10-11 19:46

Jシリーズ最終戦、瀬名

Jシリーズ最終戦、瀬名にやってきた。

レースは次々と現れる壁と試練の連続だなと思う。
スタッフは影。着ているモノはことごとく黒。


スタッフ業はこれで一段落。
[PR]
by ygenki | 2009-10-11 01:57

口紅??リップクリーム??

なんだか細長い筒を見つけたぞー。
こ、これはもしや、口紅??
d0091069_232235.jpg

ややっ、、伸びた!!
d0091069_2333570.jpg

じつはこれ、自転車用携帯空気入れだったりします。
d0091069_2344269.jpg

丁度親指の部分が米式(アメリカン)バルブで、付属の小指の先っぽぐらいの仏式(フレンチ)バルブ用アダプターを使えば、ロード、マウンテン関係無しに空気を入れられる超便利グッズ。

アウトドアも含めて、自転車で乗りに行く際に持っていく装備品については、軽さ、コンパクトさが正義だと思っているので、少しでもモノを減らしたい僕にとって、願ってもない空気入れ。

お店にちょっと入ってきたので、早速買ってしまった訳です・・・。

ただ、あくまで応急用なので、しっかり空気を入れようとすると、いささか時間は掛かってしまうけど、それ以上にこのコンパクトさにやられました。
[PR]
by ygenki | 2009-10-08 23:14 | 自転車


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧