<   2007年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

根性~~!!

根性なんて聞くだけで、全身に鳥肌がゾワワ~ッっと出てきて、気分も急降下。

とまあ、根性が苦手ではあるのですが、寒風吹きすさぶ11月下旬。いまだに冬用手袋もつけずに、素手でハンドル握りしめている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

温暖化とはいえ、松本の冬はかーなり厳しい。風なんて、文字通り身を切るような冷たさ。
それなのに、素手。こういうのを、根性というのだろうか・・・。でも、根性だとは思いたくないので、○○としておこう。

何はともあれ、寒さにも負けないように鍛えているところです。

最初は、手は痛いし、ちょっとでも運動強度が上がると、すぐに末端の血流がストップして、感覚無くなって痺れるし・・・。おまけに指先がヒビ割れて、そのヒビが、爪の中にまで入ってくるので、ちょこっと指先をぶつけるだけで、悲鳴上げそうになったり(なぜ爪を剥ぐのが拷問になっているか、ちょっぴり実感したりしてね)。

ところが、最近少しずつ変化が・・・。

○○出してガマンしていたら、少しずつ寒さに慣れてきた。おまけにヒビも治った。さらにいつもなら、この時期既に、足はしもやけ大全開でパンパンに腫れているはずなのに、さほどひどくはない。手の末端が強くなったら、足の末端まで強くなってきたみたいだ。

こういうのを寒風摩擦というのだろうか・・・。
[PR]
by ygenki | 2007-11-30 01:33 | 自転車

コーナーはいかにして曲がるか!?

思いっきり突っ込んでから、気合いと根性で曲げる!!!

   何だか、昭和初期にタイムスリップしています。
    特攻隊じゃないんだから、時代錯誤もいいところだ。

自転車に乗って、曲がれない自分に癇癪を起こして、そら行けー!!と突っ込むと、コース脇の草むらの中から青空を眺める事が出来ます。 
そして、曲がるという行為の難しさを青空を眺めながら、ふっと考えたりします。

もっとも、
   自転車にまたがる。
     自転車から降りる。
という行為ですらまともに出来ないところで曲がれる訳無いか・・・。
[PR]
by ygenki | 2007-11-29 01:49 | 自転車

夜と霧、絶望との闘い より・・・。

     ・私が、かつて、どうして彼の飢餓浮腫が治ったかを聞いたある友は、比喩的に次のように言った。

  「私がそれに泣き抜いたからです。」

                    フランクル {夜と霧} より


 夜と霧の中で、一番好きな言葉です。

 でも、その飢餓浮腫が治るまでに、その人は、一体どれほどのものを失ったのだろうか。

 人類史上聞いた事無いような悲惨な出来事に、順応するための代償はいかほどのものか!!
[PR]
by ygenki | 2007-11-28 02:11 | 自転車

正義と微笑

最近すっかりおなじみの、太宰治。
パンドラのはこに収められている正義と微笑という作品。

もやもやした、雲みたいな苛立ちや、不安、喜びや、怒りに覆われた時に読んでいると、主人公の激しい気持ちの上がり下がりが、素直に書かれていて、自分だけじゃないんだなと、フッと軽くなる。



今日はゾンビに襲われる夢を見た。松本城の北の方にあるような、古い町並みのような場所で、
映画のバイオハザードに出てくるようなヤツがワラワラ出て来て、逃げても逃げても、いろんなところから飛び出してくる。

ここさいきん、襲われる夢をあんま見ていなかっただけに強烈だった。
関西クロスで頑張りすぎて、ガンガン頭痛していたから変な夢見たのかな・・・。

レースで頑張れた時って、高山病みたいな、ひどい頭痛がガンガンする。
どうやら、酸欠で頭痛が引き起こされるらしい。脳みそが使う分の酸素まで体が消費してしまうのかな。
しかし、頑張れたと、前に進めたは、別物なのが辛いところ。
いくら頑張れても、力が逃げていてはもったいないだけなので・・・。
[PR]
by ygenki | 2007-11-27 00:36 | 読書、映画

アツいぜ関西クロス

イヤー、久々に行って来ました関西クロス。3年振りぐらいかな?

仕事が土曜の夕方ぐらいまであったから風呂入って飯食ったら7時発。
愛知県の手前まで高速で行って、そこからは節約と所要のため下道。

まずは、最近愛知でホットなオレンジウエアのお店。
ここ最近愛知県のエリートライダーの溜まり場になっているようだ。
ついでに、パンク修理剤のスタンズがあったので、ゲット。
来店記念に一枚パチリ。
d0091069_23471721.jpg

そこから懐かしい以前の生活道路を走る。なんだかんだいって良い思い出ばかり。
ゼロヨン見に行ったらパトカー乱入で大騒ぎになった道とか、
買い物にいったらいきなり雨に降られて困った本屋とか…。

そんな思い出のおもちゃ箱をガチャガチャやりながら、ついでに昔通っていた大学なんぞ覗いてみた。
d0091069_23483277.jpg

ここはよくプレイバイクでバニーホップジャンプして遊んでいた階段だけど、今は怖くてようジャンプなんかせんな。

ついでに、マウンテンバイクでトレイルを走る楽しさを教えてくれた、いわば自転車の原点的なお店にも、閉店ギリギリで顔を出し、しばしおしゃべり。

そんなこんなで現地に着いたのは午前3時前。そのまま車中泊。

朝起きたら10時過ぎ。スタートは、13時20分なので、慌てて試走。

   ものすごい砂砂で、マイアミのイメージピッタリ。
     おまけに寒~い長野県と違って暖かくて嬉しいな。

さて、僕の走るカテゴリー2は30~40人ぐらい参加者がいる。長野だと、多くても10人いるかどうかなので、人数が多いというだけで嬉しい。
さらに、これでもかと、ライダーを苦しめるフカフカの砂また砂が楽しさをアップさせてくれる。

スタートは2列目。しかし、ライン取りが悪くて、上手く前に出られない。さらに、舗装路でトップスピードに乗ったと思ったら、クラッシュ万歳なフカフカの砂場。この瞬間緊張感マックスです。

案の定砂場を出たところで目の前で大クラッシュ。何とか巻き込まれなかったけど、後ろの方でもすごい音がした。これで、先頭とは少し間が空いてしまったが、どうにもならない距離じゃないな。

波打ち際も走ったけど、少しでも堅く締まった場所を走ろうとして、みんな水をはじき飛ばしながらギリギリのラインを走る。少し前と差が詰まったようなので、さらに森の中で踏み倒す。

・・・とここで、オーバースピードでコーナーに突っ込んでしまった。
    目の前には太っとい松の木・・・。ヤバイ!!
  ここでフルブレーキングしたところ、一気にフロントタイアに荷重が掛かり、砂にもぐり込んでしまい素敵な前方宙返り。

その間に、目前の先頭集団はサヨ~ナラ~!そして、第二集団に追われる羽目に・・・。追われると、相手の走りを自分と比較しながら効率を上げる事ができないので、かなり苦しいけど、テクニカルな森の中で目一杯攻めて逃げる事にした。

その後は、一人に抜かれた以外は、ほとんど順位に変動無く。
   結局5位でゴール。

ワンミスが命取りなシビアなレースだったけど、楽しかったので、まあいっか。
 また関西クロスにリベンジしに行こう。
d0091069_23502160.jpg

レースが終わってから、すぐ近くに佐川美術館があり、丁度、樂吉左右衛門(ラクキチザエモン)展をやっていたので、ちょこっと足を運んでみた。
かなり前衛的な陶芸というのが印象的だった。
[PR]
by ygenki | 2007-11-25 23:34

関西クロス。

マイアミ~♪マイアミ~♪マイアハッハ♪ ノマノマイェイ♪
現在ホットなマイアミに行って来まーす。土曜日の夜遅くにまでばっちり仕事がはいってしまい、身動き出来ん!!!なーんて思っていたら、仕事の日程が変わったので、マイアミ行きのチケットゲットー。
ホットなビーチを爆走してくるゼィ!!
とは言ってもアメリカではありません。琵琶湖の東岸、琵琶湖大橋の少し北にあるマイアミランドなのだ。
ホットなビーチよろしく、これでもかと砂浜を走らせてくれるらしい。しかも、ビーチにつきものの波打ち際まで走らせてくれるらしい。
寒くないように、サンオイル…。じゃなかった、ウォームアップオイル塗りたくっておこう。
[PR]
by ygenki | 2007-11-24 12:07

ッシャー!!

 明日は早朝からお仕事。
  ッシャー!!!気合い入れて、とっとと仕事終わらせて、とっととレース行くよー!!

明日も元気で走りましょー!!!
[PR]
by ygenki | 2007-11-24 00:47 | 思う事

今日やった事。

  睡眠と仕事。
  
        以上!!!    みもふたもないです。

猛烈な疲労感に襲われて、12時間以上寝てしまった。
        んで起きたら出社時間・・・。

当然だけど、睡眠中の記憶はないので、ここ最近仕事をやっている記憶しかないような気がする。

何だか、むなしい・・・。こんなんでいいのだろうか?俺は・・・。
[PR]
by ygenki | 2007-11-23 00:49 | 思う事

雪雲

d0091069_044265.jpg

         輪郭が全くないのが雪雲。
   頭の真上は、青空だけど、そこから目線を落とすにつれて、
     白っぽいもやのようなものがだんだん濃くなり、やがては灰色。
        さらに、山にかかるあたりは暗い。

松本の、冬の雲の定番です。

  時々、この雲から吹き飛ばされてきた雪が市内を舞う事がある。

  さらに、市内までこの雪雲にすっぽり覆われると、雪が積もる。

何となくもの寂しさを感じさせる冬の雲、澄み渡った冬の青空から暗ーい山際へと続くコントラストに、わび さびを感じてしまいます。 
[PR]
by ygenki | 2007-11-22 00:57 | 思う事

いまだに苦手。

冬と言えば、鍋もの。
アツーイ鍋をハフハフ言いながらつつき、日本酒をちょこっとだけ呑む。これサイコー。
他にもスキー、雪山登山!?冬は魅惑的な事ばっかり。

しかし、冬と言えば、風邪。インフルエンザ。などなど、体のピンチも盛りだくさん。
病気には予防が必要。

そうなんです。今日は、会社でインフルエンザの予防接種なんです。注射がどーにも苦手なんです。あの鋭く尖った針の先が体にプチュッと刺さるあの瞬間。全身に変なモノがゾゾッと走ります。

今日はその予防接種のため、昼イチで出社。恐る恐る食堂を覗くと、そこには、先生というより、手元も怪しいおじいちゃん((;゜O゜))

しかも、注射待ちの行列に並んだ時は気が付かなかったけど、よくよく見ると、使い終わった注射器を、針にカバーも付けずに無造作に食堂のテーブルの上にポイポイと投げ捨てている。

ダイジョーブか!?このじいちゃん?もっとも注射器の散乱するすぐわきでは、看護婦さんが何事も無いかのように問診票を取りまとめていたけど…。

先生が先生なら、看護婦さんも看護婦さんだ。かくして、小学校中学年まで、いつも大泣きしていた予防接種もなんとか終了。
[PR]
by ygenki | 2007-11-21 00:41


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧