カテゴリ:読書、映画( 23 )

コンビニララバイ

 最近こんな文庫本を見つけてきた。とある町のコンビニをとりまく人達が織りなす物語を、それぞれの登場人物の視点から短編小説のように書いている。一話の長さが夜寝る前でも楽に読みきれるし、七話入っているので一週間楽しむ事が出来る。それそれの登場人物の悩みや苦しみが書かれているけど、優しいタッチで描かれていて、読み終わってからドロドロしたものが残らないから、チョコットだけ嫌な事のあった日やチョコットだけ腹の立った日、チョコットだけ悩んだ日に読むと、
 「まっ、気にしても仕方ないか」
 って気分になってすっきり気持ちよく眠れる。しかも、ハッピーエンドでもバッドエンドでもないのが想像をふくらませる事が出来て良い。
[PR]
by ygenki | 2007-01-08 23:47 | 読書、映画

松本は大雪

 ジャンジャンバリバリ際限なく降ってくる。ロードなんか乗れたモンじゃない。仕方なくローラーをコロコロ。こんな時の友はやはり映像。
d0091069_21244767.jpg

ワイルドスピード3。プロモーション映像見て思わず衝動買いしてしまった。
 ずいぶんふけた高校生がイニシャルD顔負けのドライビングテクニックを披露しているけど、そんな強引な設定は気にしない。とにかくかっこよければ全てよし。ここまでドリフトに振っている映画は珍しいし、出てくるハデハデな車が又何ともかっこいい。心拍もカーチェイスシーンになると調子よくポンポンと上がってしまう。
 夜になって雪も止んだようだし明日はマウンテンで空港にでも走りに行こうかな・・・。新雪ライドは冷たいけど、バイクはピカピカになってくれる。あとは馬鹿みたいにまきまくる塩カルさえなければ良いんだけどね。 
[PR]
by ygenki | 2007-01-06 21:46 | 読書、映画

活字の本が好き。

 大学時代、一人で旅をしていた時に雨に降られて宿で退屈しないように猪苗代湖のそばの街で買った文庫本。
 夏目漱石の三四郎という本。戦前の地方出身の学生が突き当たる壁や、もどかしくなってしまうような悩み、出会いなど今も昔も変わらない大学生の姿が淡々と書かれていて自分とダブらせてしまう。休日の昼下がりとか夕方に紅茶片手に読むのが最高だ。
[PR]
by ygenki | 2006-12-06 01:34 | 読書、映画


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧