カテゴリ:登山、アウトドア( 264 )

思い出したように燕

最近とてもお気に入りの燕。

思い出したように写真を乗っけてみました。
小屋はもはや雪
d0091069_1051975.jpg


燕山荘でケーキとコーヒーをご馳走になり、あまりのおいしさにウダウダしてしまった。
素敵な眺めです。
d0091069_1055627.jpg


ふっと雲海が沸き立った。
d0091069_1071571.jpg


黄昏時の山。
刻々と変わる色に思わず立ち止まってしまう。
結局夜になってしまったが、夜間登山にも順応しつつあるので、それはそれで面白い。
d0091069_1075245.jpg

[PR]
by ygenki | 2014-12-01 10:10 | 登山、アウトドア

富士山はゲ〇の池

今年も富士山に冠雪。

めでたくお初の雪山登山となった訳ですが、いやはや事故で足止め食らったりと、のっけから波乱。

そんな富士山も、今年で3年目。
晴れているというだけで感謝です。
d0091069_22115070.jpg


しかし、相変わらず遅い出発のため8合目ですっかり夕暮れになってしまった。
でも、その分絶景の雲達です。
d0091069_22122633.jpg


今回は猛烈な高山病になってしまい、1時間ごとにひたすら吐きまくり、気がつけばテントの前にゲ〇の池が出来ていた。しかし苦しかった。
d0091069_2344134.jpg


あまりの苦しさに泣きたくなった。
おまけに水を一なめしただけでもゲーの嵐。
吐くものが無くなってもゲーの嵐が続いた。
しかし、景色は最高だ。
d0091069_042561.jpg


雪化粧の北アルプスも見る事が出来る。
d0091069_06563.jpg


もう帰ろう。

d0091069_094435.jpg

降り口はすでにブラックアイスだった。
しかし、ここからも長い。
降りても降りてもちっとも標高は下がらず、いい加減ヘロヘロになって座り込んだ場所ですら奥穂高岳よりもまだ高い。いい加減降りるのにも疲れた。

しかし、今回は生まれて今まで経験した事がないほど吐きまくった。一生分吐いたのではないかと思う。
なかなかに愉快な山行だった。
[PR]
by ygenki | 2014-11-16 00:13 | 登山、アウトドア

前穂高岳

先週の水曜日は彼女さんと前穂高岳に登ってきた。

そういえば、泊まりでどこか出かけるって、初めてだ。
上高地から入山して岳沢まで。台風の影響もあり、出発はギリギリ。
登り始めたのは14時だった。
その頃には、時折晴れ間も覗き一安心。
岳沢の登りは素敵な紅葉だ。
d0091069_049026.jpg


岳沢の小屋は、憧れの小屋のひとつだ。
急峻な穂高連峰の山の際に立ち、背後には日本一の山脈が聳え立ち、目の前には上高地。
一人で山に入ると、いつもパワー全開になってしまうので、岳沢の小屋は通過点に過ぎない。
ただ、ここからの景色はすばらしい。出来れば、上高地の夜景を眺めながら、ビールといきたかったが・・・。
夜は氷点下まで冷え込んだ。
翌日は晴れ。
d0091069_0513229.jpg


しょっぱなはガスがかかっていたけど、山頂では晴れた。!!
横尾も見えた。
前穂はいつも曇りか雨しかなかったので、あまりの絶景に息を呑んだ。
最高だ。そして、それを分かち合うパートナーがいてよかった。
d0091069_12988.jpg



そんな前穂高岳。
d0091069_0593024.jpg


本とはもっとドッピーカンがよかったが、まあ仕方ない。
d0091069_125513.jpg


自然相手だもんね。

d0091069_133498.jpg

[PR]
by ygenki | 2014-10-25 01:03 | 登山、アウトドア

烏帽子岳~。

暇なのかやたら忙しいのかいまいちはっきりしないここ最近なんだかバタバタしてブログはすっかりおざなりになってしまった。

そこで久方ぶりの更新。今回は烏帽子岳の日帰り登山。
IちゃんとKBさんと行く予定がKBさんは体調を崩してしまったようだ。
まずは高瀬川登山口。いい青空だ。
d0091069_7205127.jpg


快晴の日は寒い日が多い。今年初の霜柱。
d0091069_7305091.jpg


上は紅葉真っ盛り。綺麗だねえ。
d0091069_7323319.jpg


いざ烏帽子岳!!青空にそそり立つとってもカッコいい山だ。
d0091069_7333082.jpg


雪もあった!!今年の初雪。ワクワクする。雪を見ると燃えるね。
d0091069_7344375.jpg


烏帽子岳をバックに一枚パチリ。
d0091069_7351835.jpg


最後の登りはかなりの急角度。眺めは最高。
d0091069_7361516.jpg


立山も冠雪しているようだ。
d0091069_737070.jpg


烏帽子岳近辺は池塘が多くあり、烏帽子岳との対比がとっても味わい深い。
d0091069_7374365.jpg


綺麗な紅葉だ。
d0091069_7395148.jpg


今回は寝不足でフラフラだったけど、最高の景色を見ることが出来て、嬉しいねえ。
しかも雨降りばかりだっただけに・・・。

Iちゃんありがとう。
[PR]
by ygenki | 2014-10-14 07:42 | 登山、アウトドア

北鎌尾根日帰りワンデイ

北鎌尾根日帰りワンデイ。
ごく一部の先鋭派の噂話に近い話しかと思っていたけど、自分自身がそれを実行できるとは思っていなかったので、とてもうれしい。
まずは槍ヶ岳をバックに一枚。新穂高から3時間半で駆け上がることが出来た。
d0091069_236749.jpg


そして紅葉。
水俣乗越の下で見つけた。秋だねえ。
d0091069_2362873.jpg


見上げる北鎌沢右俣。
ここは1時間で駆け上がります。しかしさすがに疲れてきて思うように体が動かない。
d0091069_2364867.jpg


北鎌独標は途中からよじ登る。
風化して崩れやすい部分も多いけど、しっかり見ていればまったく問題ない。
ここからの槍ヶ岳は美しい。
強烈な眠気に襲われしばしお昼寝。北鎌独標を独り占めでお昼寝という贅沢。
d0091069_2371150.jpg


そして山頂。
吐き気と頭痛交じりの強烈疲労感で写真を撮ってもらう気力すらなかった。
d0091069_23735100.jpg


帰りはあまりの苦しさに、水すら受け付けず。吐きそうになりながら下りてきた。
しかし、脱水症状のダメージはひどいので、必死になって口を押さえながらの下山。
20分おきに座り込みながら。ようやく新穂高に着いた時は夜7時半。

15時間の死闘だった。
[PR]
by ygenki | 2014-09-10 23:09 | 登山、アウトドア

上には上がいる

最近は仕事の疲れが抜けなくてヘットヘト・・・。
しかし、そんなんで家でヘロッて寝ているなんて、到底我慢ならん!!

という訳でジャンダルムと奥穂をさらっとね。
岳沢から天狗のコルに向けてガツンと登ります。
道端では擬態している虫がいたけど、どうも場所を間違えているような気がしてならない。
d0091069_230547.jpg


上高地から出発して、ジャンダルムまで3時間掛からなかった。
ジャンの右抜けまで戻るのがめんどくさかったので、そのまま直に降りた。
意外と簡単だった。見た目はすごいけどね…。
途中でジャンダルムを目指すカップルがいたけど、あまりにも必死で怖かった。
ここは難しいアリアなので、入るならば技を磨いてからがいいと思った。
ところで、ジャンダルムの目の前の白い部分もしかして崩れた??
d0091069_2301839.jpg


そして馬の背。
ここも超絶崖らしいけど、いまだかつて一度も晴れたことがないのでよく分からない。
とりあえず、大人のジャングルジムということで。
d0091069_230307.jpg


もはや今年何度目の奥穂だか忘れました。
奥穂に登りすぎでしょう(笑)
d0091069_2303789.jpg


帰りには登りの最中に出会った人にさらに岳沢で出会った。
おかしいと目を丸くしていたが、その人たちの話では、新穂高から入って、槍ヶ岳に登り、大キレットを超え、奥穂から西穂まで1日で走ってしまう外人さんに出会ったという。

先を越されたようで、どうも悔しい。

上には上がいる。
[PR]
by ygenki | 2014-09-04 23:12 | 登山、アウトドア

靴は消耗品。

山登りで使うシューズ。

荒れた道を歩いたり、走ったり…。
いくらゴアテックスとはいえ、高負荷時の大量の発汗に対応できる訳もなく、挙句の果てには、雨風、泥沼関係なし。

そんな僕の山靴は、2年ともたない。

ソールはすり減り、ヒビだらけ。

そこで新しくした。

ノースフェースのなかなか良いやつだ。
d0091069_23484487.jpg


さらに限界を超えて行ってみたい。
無法地帯状態のアウトサイダーな僕の山だけに・・・。
[PR]
by ygenki | 2014-08-28 23:51 | 登山、アウトドア

大キレットの残りの写真

南岳の小屋脇から望む。
遥かな岩稜。
d0091069_22525432.jpg


ちょこっと難しいところ。
自分を眺めていれば問題ない。
d0091069_22535134.jpg


奥穂のてっぺんはおまけで登ってきた。
友人は初登なのでこれは外せないね。
d0091069_22544975.jpg

[PR]
by ygenki | 2014-08-21 22:56 | 登山、アウトドア

お盆は大キレット

お盆は大キレットに友人と行ってきた。
岩登りを生業とする、岩のプロだけあって、岩場での体の使い方は素晴らしい友人だった。
d0091069_1163647.jpg


ちなみに、槍の穂先へは大渋滞。
もうチョイ練習してから登れば事故や渋滞も減るのに・・・。
と思いつつ、あまりの渋滞っぷりにげんなりして、槍ヶ岳はパス。
いつでも行けるもんね。
d0091069_1175961.jpg


そんな渋滞の槍ヶ岳を片目に見る大喰岳。
こっちの方が人も少なくて気持ちがいい。
d0091069_1191245.jpg


南岳方面をバックに一枚パチリ。
このあたりの3000メートルの稜線はいつ来ても気持ちが良い。
d0091069_1204036.jpg


葉巻と、アイラウイスキーをこよなく愛する友人。
お気に入りはセリーD No4とボリバー。スモーキーな香りのするラフロイグは最高。

ぼくは350缶のビールと、ラフロイグ一杯で悪酔いAND高山病。
まあ、2~3時間睡眠では仕方ない。
d0091069_1214483.jpg

[PR]
by ygenki | 2014-08-19 01:26 | 登山、アウトドア

焼岳の写真

思い出したように焼岳の写真。
山頂は緩いように見えて、周囲は結構崖っぽいところが多い。
d0091069_22224959.jpg


火口湖は二つもある。
そのうちの一つ。
d0091069_22242850.jpg


もう一つの火口湖。
地衣類の絨毯を傷つけないように岩伝いで行く。
こういったコケになぜか惹かれてしまう。
d0091069_22252672.jpg

[PR]
by ygenki | 2014-07-27 22:25 | 登山、アウトドア


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧