カテゴリ:健康?( 97 )

あ  つ  い  ~ ~  !  !

今日はとっても蒸し暑かった。職場でもクラクラ。

しかし、風は良い風が吹いていた。窓は全開。そして不思議な事に、今日は誰もクーラーを入れようとはしなかった。

節電??

確かに季節は暑い。しかし、クーラーの無味乾燥な風を浴びると、まるで毒ガスを吸っている気分になる。暑いけど季節らしい。

川の風が通り抜ける職場は汗こそかくけど、とっても幸せだった。
[PR]
by ygenki | 2012-07-10 23:02 | 健康?

夜のデュアスロン

今日も仕事が終わってから長峰山まで走りに行く。
ちょっと離れた場所にあるので、いつもは車だけど、今日はせっかくなので自転車。
 
夜の山はなかなかに怖い。ゼーゼー言いながら、なんで怖いのか考える。
結局のところ、小さなヘッドライトの明かりが頼りなので、先が見えないからおっかない。
なんだか、いろんな事に当てはまりそうだ。

でも、怖さであれ感じられるだけマシかな??なんにも感じない事の方がもっと怖い。
 
恐怖に対抗しようとして、武器を携えるのは一つの対策かもしれないけど、武装すればする程もっと怖くなる。そりゃそうだ。武装して殺気立った相手に出くわせば誰だって怖い。

野生動物に関するトラブルはほとんどが相手に対して、何らかの恐怖を与えるといった禁を犯してしまっていると思う。多分ルールはいたってシンプルなはずだ。
武器を仕舞って、相手に対して畏敬の念を抱くだけで十分だと思う。

ちょっと怖さが和らいだ。

そして頂上での神社で合掌して下りも走る。山やトレイルを征服と言う言葉はどうにも馴染まない。
だから、スピードは維持しても、どれだけ滑らかに走れるか??理想は音も足跡も残さず走る事だけど、難しい。

そして、下に降りてから気が付いた。

バックパックのファスナーが開いていた事に。

でも、物を落とさなかったのは、綺麗に走るように心がけたからかな??
[PR]
by ygenki | 2012-06-16 05:30 | 健康?

鉄コーラ

友人と、家族で日帰り温泉旅行。木曽の温泉めがけて行く。

そのまえにまずは腹ごしらえ。「しのはら」というおそば屋さんで蕎麦を頼む。
d0091069_19857.jpg

お蕎麦は好きなので、味はちょっと気になるところだ。

3枚頼む。出てきたお蕎麦に海苔が乗っていないのが嬉しい。
お蕎麦を楽しむなら、やっぱり水蕎麦や塩蕎麦が良い。

テーブルにはお塩が載っていた。思わず嬉しくなってしまう。そして、わさびも自分で摺り下ろす。

良いねえ!粋だねえ。美味しかったので、最初の2枚はそのままか、塩のみ。
最後に薬味をたっぷり入れたつゆ。美味しかったー。

お店の裏手には、木曽義仲旗揚げの地として、神社が建てられていた。
そこには、欅の巨木。
d0091069_1155491.jpg

木曽の人にとって、木曽義仲はヒーローらしい。

そして、本日の目玉。鉄コーラの温泉へ。国道19号から地蔵峠に向かって入っていく。

途中から旧地蔵峠へ向かうと、途中にあった。
そして辿り着いた「二本木の湯」
d0091069_1244578.jpg

ここの温泉、何がすごいって、超炭酸。まるでコーラのように泡がシュワシュワ。
飲んでみると、まるでラムネのように口の中でシュワシュワ。
さらに、かなり鉄分が強いようで、思いっきり鉄味。まさに鉄コーラ。

面白い温泉で結構長湯してしまったが、温泉自体も強いようだった。

帰りは奈良井宿でほおば寿司と、ほうば巻きをほおばって帰ってきた。
d0091069_12913.jpg

二本木の湯は素晴らしい温泉だった。アトピーにも効くらしい。
[PR]
by ygenki | 2012-06-07 01:27 | 健康?

病院な1日。

病気の友人のお見舞いに、病院に行ってきた。市内でも1.2の大病院。

とにかく大きい。そして人が沢山居る。院内には売店はもちろん、図書館もあるし、タリーズも入っている。
そのうち、TUTAYAも入るのではないだろうかと思ってしまうし、床屋まであるのを見ると、病院と言うよりか、小さな町といった感じだ。

世の中便利にはなっても、身体の問題は増えるばかりだと、ゲホゲホ咳をしながら苦笑い。

持ってきたマスクを付けながら、友人を捜す。どうも検査に行ってしまったようで見あたらないが、囲碁まである談話ルームで本を読み読み待っていたら、やって来た。

久しぶりに会った友人はちょっと痩せていたけど、元気そうだった。

身体の病気はいたしかたないが、気持ちが病気でなければ何よりだ。
[PR]
by ygenki | 2012-04-05 00:09 | 健康?

現実を受け止めない人。

僕は小さな頃から鼻水涙系の花粉症。

全く困ったモノで、役に立つと言ったら、春先限定で、映画で涙を流して泣いているエキストラに出演出来るぐらいのモノか??

そしてこの季節になる度に、ヘッキシ!! ヘ~~~ッキシ!!ズビビッ・・・。
っと毎年、相も変わらず同じ事を繰り返している訳だ。

ちっとも進化しないやン!!と自分に突っ込んでみた。

そうしたら、どういう訳か進化しちまったんですよこの花粉症ってやつ!!

何故か喉に来た。
ゲホゲホと咳の嵐。咳し過ぎて、喉がカサカサになってしまった。横隔膜は筋肉痛??

そんな現実。でも、そんな現実は受け止めません。
別に現実逃避している訳ではないっす。なぜなら、そんな現実

受け潰してやるから!!

潰す気満々で花粉をたっぷり吸い込みながら、松本城までランニング。体温上げて、花粉なんぞ

焼き尽くしてやる!!

ところが、なかなか手強かった。あまりの苦しさに吐きそう。

結局最後はあまりの苦しさに歩いてしまった。潰すはずが逆襲喰らった??
[PR]
by ygenki | 2012-03-30 00:01 | 健康?

休日らしい休日??

朝5時頃目が覚めた。

しかし、連休後、溜まりに溜まった仕事を気合いと集中で片づけたおかげでヘトヘトに・・・。

八ヶ岳にお散歩行こうと思っていたけど、動けず思いっきり寝る事にした。

寝まくったおかげで、布団はべったり。そこで、屋根の上に布団を干す。

カラッと晴れた空で、布団は一気に乾いた。やっぱり太陽の力は偉大だ。

布団からはお日様の香り。

ご飯食べたらまた強烈な睡魔。取り込んだ布団の上でお昼寝。

しかし、寝てばっかりじゃ締まらない。ランニング&クライム3時間コースに行く事にした。

パン屋さんのれっくんりっくん
で小さくて堅めのパンを買い、コーヒーを小さな魔法瓶に詰めて、いつもの壁に向かってランニング。

今日は時間があったので、かなり大回りしていった。1時間ぐらいかな??

着くと、息を整えずに、上がりっぱなしのまま分厚い手袋をはめて、ハーネスを付け、スリングとカラビナを付けて、ザイルを結び登っていく。

上に着いたらセルフビレイとって、何パターンかの確保の練習して、最後にラペリングで下りてくる。
d0091069_1103377.jpg

繰り返す事で、だいぶ余裕も生まれてきたし、怖さも少なくなって、道具への信頼感も増えた。

何しろ、ダイニーマスリングは細くて軽いので、どうにも心許ないのだ。

高性能なのは良いけど視覚的な怖さには慣れが必要だね。

長い間吹きさらしの中にいたので、気が付いたら身体が冷え切っていた。

行動体力はそこそこ有るけど、防衛体力が低いので、もう少し上げたいと思う今日この頃。

コーヒー飲んで、パンをかじって、帰りのラン。

靴下と足の相性が悪かったせいか、まめが出来てしまった。

パンのビニール袋を切り取って、足と靴下の隙間に入れたら痛みは治まった。使えるものは何でも使おう。

このまま家に帰るのも勿体ないので、そのまま図書館までランニング。

実は図書館はとっても好きな場所だ。3時間ほど本を読み漁ってから走って帰宅。

良い休日だった。
[PR]
by ygenki | 2012-02-09 01:23 | 健康?

緑のリング

スポーツで一気に酸欠になると、目にくる。
視界がちょっと暗くなって、緑の光るリングが目の前をチラチラする。

夜なので、穴がポッカリ空いていても犬のウンチが落ちていても見えない。
「あ”~~~!!もう!!!」
と唸ってもどうしようもない。
血を抜かれて日が浅いのか、夜のランニングはペースを上げて走ると、酸欠リングがサーチライトのように光る。心臓は必要以上にバクバク。

今日もスカイパークまでランニングして人口壁にへばりつく。

最近頻繁にへばりついているおかげで、垂直壁のトラバースはらっく樂。

あくびしながらでも出来てしまうので、ちょこっとアクロバティックなトラバースにもチャレンジ。

軽く腕がパンパンになってきたところで、オーバーハング壁のトラバースにもチャレンジ。

バランス感覚と、身体のテンションが最近上がってきたおかげで、結構いける。握力も上がってきたので、指先しか掛からないようなホールドでも以外といける。

とはいえ、結構チャレンジなので、一気に腕はパンパン。
しかし、夜のスカイパークはありがたい。何しろ人っ子一人居ないので、シビアなムーブで
「ぬがあぁーーー!!」
と叫んでも誰もビックリしないし、変な目で見られる事もない。

もうちょっとしたら、素手でリンゴジュース作れるかな??
[PR]
by ygenki | 2011-10-25 01:22 | 健康?

チキン野郎

最近山登る度に鼻血出るし、せっかちでカリカリしていて血の気が多いな~~。と、しみじみ実感。

どうも血が余っているようだ。と言う訳で献血に行ってきた。

しかしね、あの病院系な雰囲気がどうにも苦手なのね。
気分的には献血バスの方がずっと楽なのだが。

設備が豪華になればなる程苦手らしい。

と言う訳で、採血台に寝かされ、針をプチッとな。キャン玉は縮み上がって、どこにあるだか判らない。

自分の血を見るのは、薄気味悪いので、ず~っと目を逸らしていた。

山登っているときなら1リットルぐらいすぐ出てきそうな感じだが、ベットに寝かされ、機械に繋がれていると、
恐怖でカタカタブルブル。

どうしようもないチキン野郎だなーと思っているうちに採血終了。

しかし、余程血が足りていないらしい。献血ルームではドリンク飲み放題だし、お菓子もある。

採血すれば、ビックリする程豪華な粗品までついてくる。需要と供給のバランスがとれていないようだ。
[PR]
by ygenki | 2011-10-21 01:34 | 健康?

暗闇男

仕事が終わってから、夜の公園で人口壁にへばりついてきた。
上下移動でなく、横移動のトラバース。
少しずつアクロバティックな体勢に挑戦中。

柔軟さと、バランスが刺激される。

こないだの奥穂で、難しいセクションに取り付いていたときに、股関節近辺を攣りそうになって、久しぶりに冷や汗かいたので、しなやかでパワーのあるトラバースを心がける。

そして、パンパンになった腕を振り振りランニング。

癒される。
[PR]
by ygenki | 2011-08-30 01:05 | 健康?

60㎏の肉塊

をドスドスいわせながら、ランニングしてきた。
とりあえず2時間程。

お気に入りはスカイパークで、途中には人口壁も用意されているので、そこにかじり付いて、トラバースもしてみたりする。

ここんとこ、およそスポーツと名の付くもの全てに共通しているテーマは、「ゴースト~」

今日はランとクライムなので、ゴーストランナーと、ゴーストクライマー。

脱力が狙いです。

理想はお化けか仙人。フワフワしていて霞でも食ってそうな感じが良い。

ドッスン、ドッスン音を響かせながら、力を込めて走るなんて野暮ったい。

イメージは60キロの肉塊に閉じこめられた魂が自由自在に走り回る感じで。
[PR]
by ygenki | 2011-07-28 23:33 | 健康?


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧