恐怖の業務用。

 世の中、業務用として、売りに出されているものは数多くある。そんなお店に行けば、
     
    10キロ入りパスタだの、
           一斗缶に入ったソースだの、
                   一口チョコ5キロだの あれこれあるが、
 
 今、僕が一番恐怖に打ち震えているのは、業務用洗剤。僕が今働いているのは、食品会社なんだけど、当然衛生には気を遣っていて、当たり前だけど、生産が終了したら、ラインをバラして、隅々まで洗浄する。

                ・・・と、ここで登場するのが業務用洗剤。

 表示を見てみると、タンパク質分解効果のある苛性ソーダ(水酸化ナトリウム溶液)に、殺菌効果のある塩素を配合した洗剤で、まず臭いからして危ない。

 使い方は、原液をおちょこ数杯分をバケツに入れて、あとは水で薄めるだけ、でも、水で薄めたからといって、安全な訳ではない。間違って素手で洗おうもんなら、2~3日で手の皮はボロボロ。
          ためしに、洗剤の原液の中に、食品を入れてみたら、翌日には跡形もな              く消え失せていました。

              しか~し、これはまだまだ甘い方。
中には、次亜塩素酸ナトリウムなんていう殺菌用の強烈なヤツもあって、巨大な槽にカビの付いた汚れ物と一緒に、牛乳瓶2~3本分ぐらい入れるだけで、翌日にはそのカビがことごとく消滅しているような超危険な殺菌剤まである。
 
      んで、不幸な事に、その次亜塩素酸ナトリウム
             を足にかぶってしまった同僚がどうなったかというと、
                     かぶれるなんていう生やさしいもんではありませんでした。

    まるで酷い擦過傷のように溶けたというか、火傷したというか・・・。
    もう、洗剤というよりも、毒物ですね。

 以前、人間を洗剤?の中に放り込んで溶かしてしまうというサスペンス映画があったけど、それを彷彿とさせるような破壊力。

 それ以来、怖くて、洗剤に近づけないです。もちろん原液がはねて、体に付いただけで、心の中で叫び声を上げて必死に洗っています。

 ちなみにその同僚、エプロンや手袋を進めても、使おうとしない。あれだけ酷い目にあっているというのに・・・。
 もちろん僕は、エプロン手袋無しでは洗剤扱わないです。
[PR]
by ygenki | 2007-08-29 01:27 | 健康?


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧