珠玉の逸品

世の中、逸品、名品、珍品色々あるし、次から次に新商品が出ては消えをひたすらくり返している中で、100年間ほとんど変更されずに、当時のまま作られ続けている製品があったりもする。35年前に買ったという人のモノを見せてもらったことがあるけど、ほとんど現行品と変わらなかった。
d0091069_051788.jpg

オプティマスの123Rというコンロ。
横の350缶とくらべてもビックリするぐらい小さい。そして、究極にシンプル。だから壊れようがない。
 燃料はホワイトガソリンと指定があるけど、ガソリンスタンドで売っているレギュラーでもハイオクでも全然問題ない。
使い方は至って簡単。プレヒート
(余熱のことで本来ならばジェルの燃料をお皿に載せて火を付ける。)
はティースプーン2杯分ぐらいガソリンを掛けて、火を付けるだけ。間違ってドバッと掛けると辺り一面火の海になるのでご用心。
 プレヒートの火が消えたら、つまみをひねって火を付けるだけ。最初は生ガスが出るので、プルルルッとかわいい音がするけど、バーナーヘッドが赤くなる頃には元気良くゴーと音を立てている。
 便利さでは、カートリッジ式のコンロに負けるけど、とにかくタフ。雨の日に外で使っても全然問題無し。そして、燃料は世界中のガソリンスタンドで手にはいるのも○。
 難点は長時間使うと、タンクまで熱くなって触れなくなること。あと、鍋の底がススで黒くなってしまうこと。まあハーレーに乗るようなもんだと思って。火とコンロを使う楽しさを味わうためにあるようなもんだ。
 ちなみに、製品は全て真鍮で出来ているので新品は黄金色だけど、使い込むうちにまっ黒黒。もっともそれも味のうち。
 最近、周囲でアウトドア用コンロに興味津々の人がちらほら出てきたのでのせてみました。
 明日はまた別のコンロが登場します。
[PR]
by ygenki | 2007-06-26 01:30 | 登山、アウトドア


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧