Jシリーズ第2戦箱舘山

 第2戦の箱舘山も雨。前日までは気持ち良く晴れて、ドライコンディションだったものの、当日は早朝から降り始めた雨が、時を追うごとに強くなり、更に追い打ちをかけるように寒い風が吹き始めた。当初周回数は8周を予定していたものの、コースの荒れが激しく、6周に変更になった。
 コースは荒れていて、シングルトラックは所々泥沼になり、踏み込むと足がすぐ抜けずに攣りそうになる程ひどい。ただ、シングルトラック以外では泥沼は無かった。箱舘山は、赤土が多いけど、砂利っぽいので、フロントタイヤに気を配っていれば、クラッシュすることはなかった。
 霧が非常に濃くて、スタートで前方が見えず非常に怖い。クラッシュが起きたかどうかは、目で確認するより、耳をすませた方が速かった。しばらくはスリッピーな路面に手こずり、60番ぐらいまで順位を落としてしまったが、2周目に入るとだいぶリラックスできたので、少しでも楽に走れるラインを探す事に集中する。ハードブレーキの時に、レバーを通してパッドの消耗が思いの外激しい事が判ったので、少しでもブレーキに負担が掛からないように気を付けた。2周目中盤から落ちてくる選手が増えてきたので、どんどん前に出る。
 そのご、フィード下の折り返しの辺りで、比較的近くに、有名選手が5人程パックになっている事が判った。黄色いゼッケンだけが霧の中でも、鮮やかに浮かび上がったので、絶対に追いついてやるとペダルを回すけど、スリッピーな路面でなかなかバイクを安定させられず、思うように走れない。練習の時みたいに走れずかなりイライラする。
 結局今回はマイナス2ラップの47位だった。
 今回は、今まであまり意識することの無かった骨盤まわりや、腹筋の動かし方を特に注意していたせいか、体自体はものすごく楽だった。ただ、愛媛が終わってからようやく意識出来るようになったばかりなので速い動きがうまくできない。仙台までには、少しでも速い動きに対応させて、もっと良い走りをしたい。
[PR]
by ygenki | 2007-05-08 01:27 | 自転車


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧