2014年4月9日奥穂高岳日帰り山スキー

日時   2014/ 4/  9(水) 

天気   終始快晴
      最低気温 マイナス5度程度  最高気温15度程度
      
内容   単独。ペース速め。 
      山スキーによる春期奥穂高岳日帰りチャレンジ     

装備   冬期対応日帰り装備。登攣装備一式。
      スキー板     RMU        アポストール
      ブーツ      ガルモント     コスモス
      ビンディング   ディナフィット   ラジカルST(TLT)
      ストック      B/D        カーボンウィペット

注意   デブリは南沢大滝近辺より下部で多い 
      天狗沢と白出沢の分岐があ迷いやすく天狗沢に入ってしまった。
      南沢大滝は下に流水があり、氷が割れかけた。
      上部ではモナカ雪状でスキーとアイゼンの履き替えに非常に手間取った。 
      穂高岳山荘から上は氷化した雪壁で非常にシビア。
      下山時の南沢大滝は雪が腐っていたので北側を大きく巻いてから懸垂下降。     


コースタイム
       2014/ 3/  9(水)

      3:30  ( 0:00) 新穂高温泉
      5:00  ( 1:30) 白出沢分岐
     13:00  ( 8:00)  穂高 岳山荘
     14:30  (11:00)  奥穂高岳
     15:00  (11:30) 穂高岳山荘
     17:00  (13:30) 白出沢
     18:00  (14:30) 新穂高温泉

山スキーを始めてたった2年。ほとんどが単独行きであるにもかかわらず、もう奥穂高岳を自分の行動範囲に取り入れつつある。
しかも日帰りで。これには自分でも驚いている。
チャレンジの前日は、叫びたいほどの衝動を抑えきれない程だった。

当日はその激しさは自分の奥深くに。 気象の激しさや、恐怖心に負けて何度もあきらめた奥穂高岳。
登頂時は寝不足と脱水症状からくる高山病で生の実感しかなかったけど、ようやくそれを乗り越える事が出来た。
一つの大きな壁を乗り越えた。そのあとからどんどんと湧き出るじんわりとした喜びをかみしめたい。      
[PR]
by ygenki | 2014-04-14 13:56 | 山行コースタイム


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧