非常識極まりない登山Part2

さて、非常識極まりない登山も第2弾。
最後300メートルが途方もなくきつかった飛騨乗越。
でも、稜線まで出てしまえばあとはチョロいモノ。槍ヶ岳は、ぱっと見は全然雪がなかったけど、いざ取り付いてみると、登山道だけ雪!!
しかも、ちょっと楽しみにしていたカッチカチの雪壁。
こんな時のために用意していた、縦走から氷壁登攣まで使える便利なピッケル2本のダブルアックスでバスバス登っていく。機材と、技術の進歩に感動しながら雪壁を登る。
アイスアックスすらほとんど食い込まないようなカッチカチのブラックアイスも期待したけど、残念な事にブラックアイスはなかった。
そんな山頂もカッチカチ。気を抜いたら滑り落ちそうだ。
d0091069_022383.jpg

自分撮りはアイスアックスと共に・・・。
d0091069_045231.jpg

常念岳を裏から眺める。
雪交じりのガスにかすんでよく見えないけど、かなり雪は少ないようだ。
d0091069_048939.jpg

槍ヶ岳山荘はあまり埋まってはいなかった。冬季小屋も入り口はしっかり出ていたので、冬季登山でも安心して登れそうだ。
d0091069_050129.jpg


ちなみに小屋の写真の真ん中当たりを拡大すると、黒い点が見える。
d0091069_0532180.jpg


実は途中で三重県からやってきた鈴木さんという山ガイと出会い、たまたま山頂から見えたので写真に写してみた。デジカメの画像技術恐るべし。
下りはもちろんスキー。下りで再び出会い、情報交換などしてきた。
松本に移住したいそうで、うまくいくといいね。
d0091069_05616.jpg


ちなみに下りは快適な春の雪。
シャリシャリと滑り、とっても気持ちいいが、何が待ち受けているか分からないので、飛ばず、飛ばさず安全運転で降りてきた。
しかしこの斜面。気分はいやでも盛り上がってしまう。
記憶に残るBCツアーだった。
d0091069_102737.jpg


ひとまず今回の槍ヶ岳往復は10時間だったので上々だ。
[PR]
by ygenki | 2013-04-01 00:46 | 山スキー


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

お気に入りブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

人気ジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧