激しいもの。

軽い凍傷で変色してしまった皮膚も日焼けの後のようにぺりぺりっと皮がむけ、一安心。そして懲りもせずに叉雪山へ。今回の移動手段は山スキー。

登山にしろ、山スキーにしろ、冬山はとても激しい。激しいを通り越して強烈だ。
清く正しく美しくの真逆で、まるでアンダーグラウンドな場外乱闘といった感じがする。
でもそれに惹かれてしまう。

雪面は日替わりどころか時間替わりで変化していく。
こないだ良かったからと言って、今日も同じな訳がない。
抗いようもないような強烈な力に翻弄されている気分だけど、それに真っ向から立ち向かおうとせず、強烈な力の中にある流れというか、リズムに身を任せるのは異様な快感がある。
でもそれはとっても微かなものなので、ともすればすぐに見失ってしまうのが何とも残念だ。
特に山スキーはペースが速すぎて非常に難しい。

今回は駐車場でいろいろトラブルがあって、いつのまにやらお昼過ぎ。上までは行かずに(風強すぎて、稜線に行くどころではない??)下の方でちょこっとだけ滑ることにした。

天気は晴れてはいるけど、強風。まるで地吹雪だ。とはいえ、八ヶ岳で鍛えられているので、そよ風気分。
強風のせいで、竜巻のような巨大なつむじ風が巻き起こっていた。
d0091069_082137.jpg


だいぶ登ってきた。スキー場は遙か足下。下でも風は強いので、雲海はものすごいスピードで流れていた。
こんな環境にもなじんできたので、のんびりシールをはがして、お菓子を食べてから滑り出す。
雪山はおっかないので、落ち着いていられるって、とても大切だ。
しかし、上は強風で鍛え上げられ、シュカブラの雪面というか板??
まるででこぼこのアイスバーンで意外としんどかった。
d0091069_0102240.jpg


滑ったところを振り返る。
なかなか安定したシュプールになってきたかな??
上ではこけて雪面に刺さり、下りたら下りたで雷鳥を驚かせてしまった。
雷鳥が雪に潜っているということにびっくりした。頭だけを潜望鏡のようにつきだしているように見えた。

〆は森の中でのツリーラン。
立木に激突するのは願い下げなのでゆっくり滑るけど、木があるおかげで、けっこうな速度感。
d0091069_0161257.jpg


冬山登山と山スキーは非常に近い関係ではあるのだけど、まだ別のものといった感じだ。これをいかにして融合させようか思案中。
[PR]
by ygenki | 2013-01-31 00:22 | 山スキー


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧