そして寝床へ。

横通岳の頭から、常念岳を望む。足元には本日の寝床の常念小屋。
ありがたい事に、ここにも避難小屋がある。
d0091069_131403.jpg


常念小屋のある常念乗越に辿り着いた。一瞬ガスが出てきて、幻想的な雰囲気に。
d0091069_1334796.jpg


逆光の中、強風でねじ曲げられた木が幻想的な雰囲気を醸し出す。
そして、写真では見えないけど、ダイアモンドダストもキラキラ。
d0091069_1351754.jpg


小屋の玄関先は完全に雪に埋まっていた。
d0091069_137123.jpg


小屋の左手には避難小屋。夏場は診療所として使われている場所だ。ここが今日の寝床。
d0091069_139296.jpg


小屋に荷物を下ろして、晩餐の用意をし、シュラフも敷いて、後はありったけの衣類を着込んで、ミシュランのタイヤ人形のように膨れあがった状態で散策に出かける。写真は夕暮れ時の物憂い槍ヶ岳。
d0091069_1413443.jpg


雪面に当たる西日がまたたまらない。
d0091069_143021.jpg


風もほとんど無いので、丁度良い大きさの石に腰掛け、登山靴にへばりついた雪や氷を掻き落とす。
どこまでも果てしなく牧歌的で平和な瞬間。風が吹いていないので、全くの無音。
d0091069_1454510.jpg


いよいよ太陽が北穂高岳の脇に隠れた。
巻き上がる雪煙が光を浴びて輝き、山の陰が写り込む。あまりにも綺麗すぎてため息しか出ない。
d0091069_1481125.jpg


そして夜景。中央は豊科辺りで、右手の光が強い部分は松本市街。上の彼方に見えるのは佐久地方かな。
d0091069_1494778.jpg


夜は、流星群が来ていたのだろうか??
流れ星が沢山見えた。あまりにも沢山流れるモノだから、寒さも忘れて外に立ちつくして見入ってしまった。
[PR]
by ygenki | 2012-01-06 01:51 | 登山、アウトドア


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


Skypeボタン

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧