2日目は稜線通し

朝は昨日からの弱い低気圧の影響が残り、ガスと風が残っていた。
冬型の気圧配置になったので、冷え込みも厳しかった。
1キロほど離れたところにある燕岳の山頂も雪煙で良い感じ。
d0091069_2271627.jpg


これから目指す大天井岳方面も、雪煙と強風。
美しさに見合った恐ろしさがある。
実はこの先ルート選択をミスって、崖の方に入り込んでしまい、外気温以上に恐怖に凍り付いてしまった。
抜け出すのも大変だった。
d0091069_22101324.jpg


これから今回の大きな目標の大天井岳に取り付くところ。
ここから東鎌尾根経由で、槍ヶ岳への分岐がある。
大天井岳は奥の岩の塊の上あたり。
d0091069_22224016.jpg


目指す山頂はあと数十メートル。
斜面がきつくて、雪面はクラスト(カチンカチンに固まっている事)していて、少々おっかない。滑ったら恐怖の数百メートル滑走(滑落)滑り台になってしまうので、確実にアイゼンを効かせて登っていく。
斜面だけなら大したこと無いけど、身体を持って行かれそうになる風が怖かった。
たまに来る突風の時はピッケル(ツルハシみたいなヤツね。)を雪面に突き刺して耐えたりしていた。
d0091069_22245071.jpg


ようやく頂上だ。後ろの槍ヶ岳もガスが振り払われてきて、だんだん見えるようになってきた。
崖に着いている雪の曲線が何ともなまめかしい。
d0091069_2231985.jpg


今まで歩いてきた道を振り返る。
あんまりにもきれいで、思わずため息。
d0091069_22333547.jpg


そしてこれから行く道を見る。
左から順番に、東天井岳、横通岳、常念岳、蝶ヶ岳と、並んで見える。
素晴らしいの一言だ。
d0091069_22344676.jpg

[PR]
by ygenki | 2012-01-04 22:36 | 登山、アウトドア


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧