スピード命ですから。

奥穂行きたいなー。なんて思ってみた。よし!!奥穂に行こう。

最近だいぶ身体が絞れて、キレがよくなってきたような気がするので、今回は上高地から入って、横尾経由して、涸沢から奥穂に行って、岳沢に抜けるループにしてみた。

普段は往復コースなだけに、周回でとれるって、ワクワクする。

少々寝坊気味って事もあって、9時過ぎに上高地を出た。ガンガンに飛ばしたので、1時間で横尾に着いてしまった。

涸沢の登りは、途中からきつくて走れなかったけど、それでもハイペース。
道端にはエリマキトカゲみたいなお花。
d0091069_23345915.jpg


桜もまだ咲いているぞ。
d0091069_23353055.jpg


さすがに涸沢小屋に着く頃には、大分疲れてきたので、小屋のテラスで、ボヤボヤした時間を過ごし中
d0091069_23371031.jpg


納豆巻きで、元気を取り戻したら、そっからさらにかっ飛ばして、穂高岳山荘。
Tシャツはこの日のために用意した?(笑)I LOVE 激坂Tシャツ。
d0091069_23373941.jpg


3000メートル以上の薄い空気のせいで、身体に酸素がしみわたっていかないし。一瞬立ち止まって休むと、まるで、筋肉が弛緩して、血液が一気に下に落ちてしまうようで、頭が一瞬クラッとなる。
奥穂高岳は、霧で真っ白白。景色なんかあったもんじゃない。
d0091069_2347119.jpg


ここが西穂~奥穂ルートの奥穂側の口。
まるで、黄泉の国の入り口にも見える。おっかないルートです。
d0091069_23483669.jpg


岳沢側の下りには、こんなシールが・・・。
それもそのはず。下を見ると・・・。
d0091069_23515633.jpg


まーおっかないね。
d0091069_23532044.jpg


下は平和そのもの。
d0091069_23595074.jpg


今回は、河童橋からスタートして、奥穂登って、河童橋まで戻ってくるのに、7時間15分程でいけた。
参考コースタイムが、およそ15時間のコースなので、とりあえず、ボケーーッとしていた時間も入れて、半分以下の時間で帰ってこれたので、良しかな。
気合い一発で行けば、5時間台で帰ってこれるかも。プププ
[PR]
by ygenki | 2011-07-14 00:11 | 登山、アウトドア


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧