自然のモノと、旅の記憶

ふと旅先での記憶がフラッシュバックのように甦ってきた。
僕は山登りも好きだから、あちらこちらの山に登る。当然高い山は好きだし、四季を通して、いつでも好きだ。

特に好きなのは、冬山で、人の侵入を拒絶するような厳しさがある。
寒さは、一瞬で、水を凍らせるし、氷の粒を含んだ猛烈な風は突き刺さるような感覚がする。

外に露出した肌は、そんな烈風と、紫外線で、真っ黒。

圧倒的としか言い表せないような、自然の力を感じるたびに、それでも元気で生きている自分に、ささやかながら誇りを持てるし、強烈な力を持つ自然に対して、畏敬の念を感じる。

だけど、厳しいだけが全てじゃない。

そんな今まで登ってきた山々の中でも、記憶に残る山がある。

日和山(ひよりやま) という山で、元祖日本で一番低い山と言われ、
標高は海抜6メートルしかない。
その山は以前自転車で、旅していた時に登った山で仙台にある。
d0091069_184865.jpg

とっても低い山だ。名前の通りのんびりしたのどかな山で、目の前には海が広がっている。
あまりに低いので、登り切るまで10秒しか掛からない。
その時は、溜まった旅の疲れで、ボーっとしながら、上で、のんびりと、クッキーをほおばっていた。

こんかい、津波がやってきた所だ。きっとひとたまりもなかっただろう。

ふと思う事があって、旅の時付けていた日記を開いてみた。その旅の時、荒浜のすぐ近くで、僕は高野さんという方に、一宿二飯の恩がある。

大自然のモノに関しては、地震であれ、吹雪であれ、畏敬の念を抱かずにはおれない。

でも、それはそれ。

心がざわつく。

今はまだ会いに行けるような状態ではないだろう。連絡先は分からないけど、場所はかすかながら覚えている。

亘理町の、亘理高校のすぐ南に住んでいる。

高野さん元気だろうか。
[PR]
by ygenki | 2011-03-15 01:08 | 思う事


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧