冬山は疲れない。

のっけから冬山は疲れないなんて、一体全体どれだけ楽なんだろう??って思ってしまいますね。

しかし、当然と言えば、当然かもしれない。
夏山は冬ほど過酷ではないし、ちょっと歩けば、すぐ山小屋。とりあえず、自分の目一杯で、活動してしまったとしても、帰り道にちょっと放心するぐらいで、生死の分かれ目なんて、遥か彼方。

ところが、冬ともなれば別問題。経験値が少ない事もあって、自分の許容量の半分以下でないと、ちょっと何かあっただけで、非常にまずい事になる。

結果的に、常念岳に登る事も出来ただろうけど、帰ってきたのは良かったかな。

まずは写真をチラホラ。
d0091069_0455442.jpg

腕立て伏せしているわけではないです。斜面がきつすぎるだけです。
トレースという先行者の踏み跡もないために、ひたすらラッセル!!
つまるとこ、ボールベアリングみたいに、滑らかなパウダースノーをかき分けかき分け前進するわけです。
一歩進むたびに、2歩分滑り落ちているような錯覚に陥りつつ、明らかに匍匐前進より遅い速度でしか進まない現状に、泣きたいッス。

楽だ楽だ言いながら、初日は、11時間歩いておりました。
d0091069_0524346.jpg

だいぶ疲れて、出来上がった表情です。
何しろ、徳沢から、1人フルラッセルで6時間もがいて、長壁山にすらたどり着けなかったので・・・。
気分的な疲れの方が大きいかもね。
d0091069_057896.jpg

ちなみに、これは今回から投入の秘密兵器「わかん」とは言っても、冬山の一般的装備なので、秘密もクソもないけどね・・・。でもこれがなかったら、あと1.5倍は時間掛かっていただろうな・・・。

んでは、残りの写真は又明日。
[PR]
by ygenki | 2011-01-29 01:00 | 登山、アウトドア


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧