蝶ヶ岳パート2

今回の登山は全体的に時間をたっぷり使って行動した登山だった。普通昼過ぎにはその日の宿を確保しているのが普通だけど、二日ともギリギリまで行動していた。
そんな二日目です。
着剣!! 
d0091069_1474448.jpg

まるで銃剣をつけるような心境のアイゼン装着。
果てしなく凶暴な鉄のツメを靴に取り付け、カチカチの氷面でもガッチリ食いつく。
一昔前のアイゼンなので、そろそろグローブつけたままでも簡単に脱着出来るワンタッチアイゼン使いたいな。

d0091069_1523534.jpg

あさ3時半に起きて、5時頃出発。真っ暗でこわ~い山の中、ヘッドランプの明かりを頼りにザクザク登ります。

d0091069_1545842.jpg

命をかけた戦い。
木が木を喰らっているようにも見える。

d0091069_1561961.jpg

景色の良いところで一息入れる。
お湯がおいしい。  お湯だけで満足。

d0091069_202930.jpg

今回はかなりチャレンジャーだった。
13時間 (歩いていたのは実質12時間程度)  の行動中に摂取した水分は魔法瓶に入れたお湯500ccと、水筒の水500cc。
食べ物はかりんとうひとつかみと、乾パンひとつかみ。パワージェル一個とオールレーズン少々。
人間って想像以上に強いモノです。
少々の喉の渇きは、つららや道端の雪で事足りる。

d0091069_2111256.jpg

今回は前日までの日程はかなり強行スケジュールだったので大分疲れていた。
この時点で、高山病の前兆の酸欠の頭痛がしていた。

d0091069_2143334.jpg

樹林の隙間から穂高連峰が見えてきた。

d0091069_2153437.jpg

水が液体として存在できないため、砂漠という表現が当てはまるかもしれない。
白い砂漠と、果てしなく青い空のコントラストがため息でるほど美しい。
[PR]
by ygenki | 2010-02-26 02:17 | 登山、アウトドア


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧