孤独

さてさて山も終盤。
d0091069_365683.jpg

だだっ広い、ガランとした小屋で独りぼっちの晩ご飯。
光はバーナーの青白い炎と、小さなヘッドランプの明かりのみ。
外では風の音がますます強くなり、30メートル近い突風も吹いているようだ。
かなりの孤独感を感じると同時に、普段の生活の中で、誰かとつながりあって生きている事を愛おしく思う瞬間。
d0091069_3131363.jpg

そして翌日。膝上まで埋まるスキーヤーにとっては極上のパウダースノーの中、ラッセル。
樹林帯の吹きだまりでは、首まで雪の中にはまり込み、ジタバタもがいて脱出したりと、もはや雪との格闘技。
突風が吹き抜ければ、木の上の雪が落ちてきて、手のひらも見えないほどの真っ白な世界になったりしてみた。
この赤いマーカーが重要です。
d0091069_3184861.jpg

題して(白マスカラ)。マイナス15度の吹雪でまつげも凍り付き、真っ白なマスカラ状態になってしまった。
山が荒れているので、入山する人も少なくって、たまに出会うと、お互いの情報交換なんかしたりして、不思議な連帯感が出来上がります。

さて、今回の山の事はこれでおしまい。

だいぶ荒れた山になってしまったけど、その荒れた状態を許容範囲内として、自分の中に取り込めた事はちょっとした成果だったかな・・・。

それに、吹き飛ばされそうな風の中散歩に出かけて、風と戦わないように、受け流すようにヒラヒラと暴風のパワーを、全身で感じられた事も良かった。

何だかこうやって書いてしまうと、とてつもなく危険で、死にそうな世界に見えてしまいそうだけど、
用心していけば、そこまで危険はないので、やばい世界という事だけが先走らなければいいのだが・・・。
[PR]
by ygenki | 2010-01-05 02:00 | 登山、アウトドア


自転車をこよなく愛する日記です。 日常の光景をストレートに書いています。


by 山田元気

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
自転車
思う事
壊れ物コーナー
健康?
山スキー
登山、アウトドア
読書、映画
食いしん坊
お茶
音楽
山行コースタイム
山の写真

ホームページ

フォロー中のブログ

10覚えて9忘れる
dai56.net blog
乗鞍高原カフェ&バー ス...
奇跡の日々 ~誠実社~

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

検索

最新の記事

おそば
at 2015-10-14 23:48
今日はちょっとした記念日。
at 2015-09-16 23:59
お盆は北鎌尾根②
at 2015-08-25 10:21
お盆は北鎌尾根
at 2015-08-19 01:08
餓鬼岳へ行ってきた。
at 2015-07-23 10:12
できた女。
at 2015-07-03 09:59
一流どころ
at 2015-06-15 09:38
速さの極めつけ
at 2015-06-10 23:40
-
at 2015-06-03 18:50
山のリスク。
at 2015-05-28 22:40
久方ぶりの涸沢
at 2015-05-08 09:52
-
at 2015-04-08 17:27
残りの大喰岳
at 2015-04-02 09:56
大喰岳の続き
at 2015-03-31 10:32
大喰岳の写真
at 2015-03-30 10:00

その他のジャンル

最新のトラックバック

タグ

ライフログ


ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
自転車・バイク

画像一覧